ジェイック|Jaicの営業カレッジとは?研修内容について詳しく解説

ジェイック|Jaicの営業カレッジとは?研修内容について詳しく解説

ジェイックと他の転職エージェントとの大きな違いはなんといっても営業カレッジという研修を行っていることです。

 

 

就職目的ではなく、この営業カレッジで就活生としてのスキルのみを磨きにくるような人までいるほど、その評判・内容には注目が集まっています。

 

 

いわゆる就職セミナーですが、本来こういったセミナーってお金がかかるものですよね。
しかし、ジェイックではその費用を紹介企業先から募っているため、就活生は無料で受講する事かできます。

 

 

ジェイック|Jaicの営業カレッジ

 

 

今回はそんなジェイックの営業カレッジについて、どういった内容なのか?どんな人にオススメなのか?といったところを解説してみたいと思います。

 

ジェイック|Jaicの営業カレッジで学べる事

ジェイック|Jaicの営業カレッジ

 

 

ジェイックはもともと、大手企業などへの社員研修を行う人材育成企業でした。
簡潔に言うと、そのノウハウを元に就活生を鍛えて面接・採用まで一括サポートしてしまおう!というサービス内容になります。

 

 

つまり極端な話、社会人経験0のニートでも本気でこの営業カレッジに取り組めば、正社員の道が見えるという事です。

 

 

ただ、もちろんそんなに甘いわけはなく中には厳しい研修もあります。
この営業カレッジ最大のの魅力にして難所、「飛び込み営業」です。

 

 

後ほど解説しますが、この営業カレッジは大きく「社会人としてのスキル」と「就活生としてのスキル」の2つに分ける事ができます。

 

 

社会人としてのスキルを磨く分野では主に

 

  • ビジネスマナー
  • コミュニケーション能力
  • 上司や先輩など、人間関係の作り方

 

といった内容を学び、実際に就職した時、社会人としてどう立ち回っていくかといった部分に焦点を当てています。。
せっかく就職してもこういった部分がおそろかなままでは将来的にも不安でしょうし就活生としては、ある意味1番重要な予習ではないでしょうか。

 

 

また、就活生としてのスキルを磨く分野では

 

  • 企業の選び方
  • 履歴書・職務経歴書の正しい書き方
  • 面接ロールプレイング

 

など、あなたに合った企業へ就職するための理論武装や履歴書・面接内で自分の魅力の伝え方などをレクチャーしていきます。

 

 

ただこれらはあくまで座学であり、もちろん何事にもマニュアルは必要ですがアウトプット、つまり社会的な実践をして初めてこれらのスキルが身につくと言えます。
ジェイックではその社会的実践として「飛び込み営業」を行っているのです。

 

 

上記のスキルをしっかり学びこの「飛び込み営業」でしっかり活かすことができれば、自信にもつながりますし採用担当者の人たちにもきっと一目置かれるはずです。

 

飛び込み営業は役に立つのか?

ネット上の評判ではやはり「体育会系のノリがキツイ」「プレッシャーがヤバい」といった評判がありましたが、やはり営業職未経験の方にはかなりハードルの高い研修であることは間違いありません。

 

 

ただ、ジェイックでは短期退職やフリーターといった人を対象にサービスを行っており、そういった社会人経験の浅い人たちにとっては自らを鍛えなおすチャンスでもあります。
飛び込み営業によって、度胸もつきますし研修の段階で実社会へ身を投じる事で自信にもつながるのです。

 

 

また、飛び込み営業は2人一組で行い、その中で経歴に不利な点があるような人も多いためそういった人たちと同じ環境で研修を行う事で一体感を持つこともできますし、決して孤独というわけではありません。

 

 

上記でも説明した通り、ジェイックはもともと人材育成から始まった企業なのでそこをクリアする事で、求人先企業から一定の信頼を得られるのです。
経歴に不利な点がある方にとって、これはリスクは高いけど、就活において最もネックな部分をクリアに出来る一発逆転のチャンスでもあるのです。

 

 

ジェイック|Jaicの評判を見てみる

 

 

  • 研修とはいってもあくまでも営業、生半可ではない
  • 就活に必要な度胸と自信がつく
  • 不利な経歴をクリアに出来る卒業生の特典

 

 

これらを踏まえた上で
「こんな生活から早く抜け出したい」「正社員になって今度こそ人生を変えて見せる」といった強い意志をもった人にはジェイックの営業カレッジはオススメ出来ると思います。

 

 

 

 

トップへ戻る