ジェイック|Jaic採用で給料・年収はどう変わるのか?※評判あり

ジェイック|Jaic採用で給料・年収はどう変わるのか?※評判あり

ジェイック|Jaicの年収

 

 

就職成功率80.3%、定着率94.3%など誇らしい実績を持つジェイック|Jaicですが、やはり気になるのは給与・年収ですよね。

 

 

一つの傾向としてジェイックではフリーターなどを中心に登録者を募っており、必然的に給与は上がりやすいという傾向にあります。

 

 

一般的なフリーターは、20代の年間平均給与が約100万〜150万と言われています。
それに対して、20代正社員の平均年収は約340万であり、大幅な年収アップが期待できるのです。

 

 

また、ジェイックでは営業職を中心に求人を取り扱っていますが、営業職自体がインセンティブが付いたり、件数が給与に反映されたりと高給を狙える職種でもありますのでしっかり企業を選べば数百万レベルでの年収アップは可能です。

 

 

では、実際にジェイックに就職した人たちは本当に年収が上がったのか、その一例を紹介したいと思います。

 

 

ジェイックで本当に年収は上がったのか?その評判について

きちんと要望のところに行けたので対応力は良かったと思います。
年収も以前の仕事より上がったので満足しています。
ただ、もう少し選べる職の数を増やしていただければ尚良いと思います。

 

提示年収も地方の平均を上回っている企業が多い印象でした。

 

給料面などの相談に細かく乗ってくれますし、転職後の不安や不満などの相談にも乗ってくれるのでとても助かりました。

 

 

ネット上で色々と評判を見ていく中で、こういった年収アップに関する評判はちらほら見られました。
ただ、もちろん必ず年収がアップするというわけではありません。

 

 

もともと営業職に就いていた人や正社員からの転職の場合だと、不満に感じるような求人もあるかもしれません。

 

 

そういった人たちは上記評判にもあるようにジェイックでは個別のアドバイザーがついて、そういった面にも相談に乗ってくれますので自身でしっかり企業選びを行う事が大切と言えます。

 

 

 

 

 

トップへ戻る